Come to Australia

Discover our services in Australia

オーストラリアへの留学をご検討されていますか?弊社 Study Destinationはそんな方々を応援、サポートします。
ビザ、都市、滞在先、仕事、生活などなど、オーストラリアについてもっと知りましょう。

まず何よりも先にビザの準備を

日本人は多くの国にビザ免除で渡航ができますが、オーストラリア入国のためには必ずビザが必要です!オーストラリアのビザはオンラインで申請が可能です。弊社では必要書類などの準備をサポートいたします。

基本的な必要書類

申請するビザの関連を証明する書類

学生ビザであれば就学の証明となるCoEが必要です。

健康診断

健康診断は必要な時のみとなります。

健康保険

ビザの期間をカバーする指定された健康保険が必要です。
学生ビザであればOSHCとなります。

英語力の証明

英語力の証明書が必要なことがあります。

資金力の証明

ビザを申請する期間中十分な資金があることを証明する必要があります。
残高証明等が必要な場合と自己申告のみで大丈夫な場合がございます。

学歴と職歴

学歴と職歴の提出が必要な場合があります。

学生健康保険

学生ビザを申請する場合、申請する期間のすべてをカバーするようにOSHCと呼ばれる学生健康保険への加入が義務付けられています。正しい保険に必要な期間加入していないと学生ビザに影響が出ることがあります。

OSHCは留学生の医療費を負担してくれます。

外来

入院

処方薬

救急車代

手術

住居について

住居探しはなかなか苦労することもあります。弊社ではあなたのご希望に沿って住居探しの仕方や情報をご提供いたします。
主な住居の選択肢

シェアハウス

お家やベッドルームを他人とシェアして住む方法です。オーストラリアの家賃はとても価格が高いため、数人でシェアして家賃を抑える方法です。日本人のみの物件やそうでない物件もあります。都市部でも$150-$300/週程度の所が多いです。

ホステル

バックパッカーズホテルなどとも呼ばれています。 最低限の施設にはなりますが格安で止まれます。 $95-$215/週程度となっています。

ホームステイ

オーストラリアに住む家族のお部屋を借りて住む方法です。日本からお越しになる方は来てすぐの滞在先として1-2か月ホームステイをした後にシェアハウスに移動する方も多いです。 ごはん付きのプランとそうでないプランがありますが、$235-$325/週程度のところが多いです。

学生寮

いくつかの学校は学生寮を持っている所があります。主に公立の専門学校や大学です。留学生に囲まれて共同生活を送ることになります。$110-$280/週程度です。

その他の費用、、、?

オーストラリアに来る前にどのくらいの生活費用がかかるかを知っておくのはとても大切です。オーストラリアでは平均以下のような生活費がかかります。

食費と外食 – 食費と外食 $140-$280/週

  水道光熱費 – $10-$20/週

  携帯とインターネット - $15-$30/週

  交通費 - $30-$60/週

  車両維持費 – $150-$260/週

  交遊費 – $80-$150/週 

気になった方は今すぐ下記よりお問い合わせください。

最新情報

どんなことでもお問い合わせください。安心の相談無料です!

まずはお問い合わせください!

いただきましたお問い合わせには、2営業日以内にお返事いたします。

    オーストラリア国内にいらっしゃいますか? はいいいえ

    どこでStudy Destination を知りましたか? ウェブ検索紹介ソーシャルメディアその他



    Study Destinationは短期・長期語学留学、ワーキングホリデー、専門学校、短大、大学入学のお手続きを無料でお手伝いする現地留学エージェントです。 毎年私たちは数百人の生徒さんのお手伝いをしています。次にかばんを詰め込んで出発するのはあなたです! お問い合わせはこちらから。日本人スタッフがあなたの留学プランを一緒に考えます!